フィリピン留学から世界へ

3ヶ月のフィリピン留学の体験記です。その後、オーストラリアでワーホリします。

「英語が喋れたらかっこいいな」
そんな思いを捨てきれず、社会人も二年目。
思い切って仕事を辞めて海外へ。
外国人と喋れないような大人になるのは嫌だ!

フィリピン留学って!?

え〜っと、、、

生まれて初めてブログを書くので緊張しています(笑)

暖かく見守ってくだされば幸いです!


2016年4月からフィリピン留学へ飛び立ちます!

最近話題になってきている格安フィリピン留学のリアルを、自分で体験して、見て、伝えていきたいと思います。


え、フィリピン留学なんて聞いたことない?

そんな方にも魅力を伝えていきましょう!


なぜフィリピン留学が注目されているかということを少し話しておきたいと思います。

大きな魅力はズバリ!


1.破格の安さ

2.マンツーマンでの授業

3.世界的に有名な海


参考までに僕は3ヶ月間フィリピンに滞在し、12週間語学学校に通います。

寮ですので、宿泊費と3食の食事(土日も)と授業料を含めて、、、

なんと27万円です!


カナダやオーストラリアなどの留学として主要な国では、どの学校に行っても10名前後のグループでの授業になります。

しかし、フィリピン留学では授業のほとんどがマンツーマンで受けることができます!

必然的に自分が英語を話さなくては授業が成立しないことになります(笑)

喋れるようになるには、喋らなければなりません。

グループ講義で外国人のパワーに圧倒されることなく、お得意の引っ込み思案も出せず、自分を追い込むことができるはず!

ちなみにもちろんグループ授業で他の留学生と交流することもできますよ(^^)

(フィリピンは英語公用国です)


フィリピンといえばきれいな海!

セブ島の世界一の海でスキューバダイビングのライセンスが3日でとれます。

僕ももちろんとります!


そんなこんなで僕はフィリピン留学を選びました。

実際に行ってみないと何もわからないんですけどね(笑)


これからはフィリピン留学のリアルと、その後どれくらい英語圏で通用するのかといったことを書いていきたいと思います。

末長くよろしくお願いします(^^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。