フィリピン留学から世界へ

3ヶ月のフィリピン留学の体験記です。その後、オーストラリアでワーホリします。

「英語が喋れたらかっこいいな」
そんな思いを捨てきれず、社会人も二年目。
思い切って仕事を辞めて海外へ。
外国人と喋れないような大人になるのは嫌だ!

明日、日本を発つ。








餞別返しに職場へ行ってきました。


正直、雰囲気が全く違って、自分は場違いでした。

新しい方が転勤してこられ、お昼時なのにバタバタと慌ただしい。

当然ですよね。

これから始まるんです。

今が一番忙しい、苦しい時。




逃げ出したかった。

「明日から遊びに行くやつが、忙しい時に何をヘラヘラ笑いながら、お菓子配ってんだ。」

そんなことを思われてるんじゃないか?


そんなこと思うような方がいる職場じゃないんです。

すっごくいい職場なんです。


でも、どうしてもそんな風に考えてしまう。



ナメていました。

仕事を辞めるということ。









でも、自分が決めた道。

もう振り返りません。




「やる」という覚悟を決めた以上、物凄く大きな物を引っさげて帰ってきてやろう。




そんな思いでやってやろうと思います。













さぁ、というわけで。


「電話番号・メールアドレスお預かりサービス」に入ってきたので、Wi-Fiでしかネットに繋がらなくなりました。

今はセブンスポットで繋いでいます。


サンミュージックはダメでした。

コンビニはメール登録なので、Wi-Fi使えそうです。


メールアドレス、電話番号はもう使えません。

Wi-Fiないど、LINEもできません。

うん、不便だ。

徐々に慣れていこう。


散髪に行こうと思っていたけど、電話番号がないので、電話もできません。









、、、がんばろ!!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。