フィリピン留学から世界へ

3ヶ月のフィリピン留学の体験記です。その後、オーストラリアでワーホリします。

「英語が喋れたらかっこいいな」
そんな思いを捨てきれず、社会人も二年目。
思い切って仕事を辞めて海外へ。
外国人と喋れないような大人になるのは嫌だ!

留学の準備の話

留学をしようと決めてから、1年程経つのですが、どんな準備をしてきたのかを書いていこうと思います。(^^)

海外へ行かれる方の参考になれば幸いです。



「行こう」と決心がつくまでに色々とあったのですが、ちょうど1年前くらいから準備は始めました。

もともとは1年間ワーホリに行くつもりで計画をしていました。


まず、日本ワーキングホリデー協会の説明会へ参加しました。

この時はまだ、フィリピン留学を知りませんでした。

収穫は、ワーホリって就学期間とか就労期間とか年齢制限とか、色々あるんやな〜っていう感じです。

隣に座ってた人と喋ると、今年30歳になるから仕事辞めてワーホリに行くらしい。

お〜、なんかすごくかっこいいな〜。

と、いう出会いもありました。


次は、留学エージェントのWISHの個人カウンセリングに行きました。

実際にワーホリに行っていたという人が担当で、実体験からオーストラリアの色んな話をしてくださって、物凄く刺激になりました。

そしてWISHの留学フェアに行って、実際に学校のお話を聞いてみたり。

なるほどなるほど、、、。

この段階で、大分海外の過ごし方が描けるようになってきました。


ただ、、、

WISHは、、、


高い、、、すごく高い、、、


ので、やめました(笑)



他にもいくつかエージェントをまわった気がします。





と、そんな中で色々とネット等でも情報を集めていると、気になる文字が。





、、、「フィリピン留学」、、、?





、、、そういえば、、、

なんか前にブックオフで「格安フィリピン留学」みたいな本を一度手に取ったことがあったような、、、

うさんくさくて、ほぼ読まずにすぐ本棚に返したような、、、




、、、あの、フィリピン留学?、、、





ん?待てよ?

友だちがFacebookで

「知り合いがフィリピンで学校始めました!」みたいなことを言っていたよーな?




っていう今思うと奇跡のつながりで現地の学校の経営者の方とLINEでやりとりをすることにw

そして留学費用を見ると、安い!

なんなんだこの安さは!!

そしてマンツーマン!?

いいじゃん!フィリピン留学!!



という感じで、オーストラリアに行く前にフィリピン留学に行くことにしました。



その後、あのうさんくさいフィリピン留学の本をブックオフで購入。

どんどん行く気になりましたとさ。







で、オーストラリアのほうはどうしたのかと言うと、

無料エージェントAIC(オーストラリアインフォメーションセンターセンター)にお世話になることにしました。


保険は海上日動に入る条件でしたが、その他の費用は一切かからずにサポートをしてもらえるので、ここに決めました。


何度か個人カウンセリングも受け、ワーホリビザも代行申請してもらいました。




ちなみに航空券は「トラベルコちゃん」で、すべて自分で手配しました。

関空〜フィリピン、フィリピン国内線、フィリピン〜オーストラリアの3本を別々で購入して6万5000円程度でした。





お金で言うと、

航空券、フィリピン学費3カ月(食費、宿泊費込み)、海外旅行保険(1年間)で40万円といったところでしょうか。




現在カナダでワーホリをしている友だちにもコンタクトをとりながら、1年間じっくり準備をしました。



これが最善かはわかりませんが、それなりに考えて準備はしました!



紹介しきれない部分もあるので、質問等ありましたら、お答えしますので、お気軽にどうぞ〜(^^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。