フィリピン留学から世界へ

3ヶ月のフィリピン留学の体験記です。その後、オーストラリアでワーホリします。

「英語が喋れたらかっこいいな」
そんな思いを捨てきれず、社会人も二年目。
思い切って仕事を辞めて海外へ。
外国人と喋れないような大人になるのは嫌だ!

我らが街、Dumaguete!







僕が住んでいたのはネグロス島、ドゥマゲティという街です。



なんだそこ?聞いたことないわw

っていう感じですよね。僕もそうでした!笑








簡単に地図で見るとこんなところです。

(maps.meより)




セブ島はご存知かと思いますが、簡単に言うと隣の島です。

ちなみにドゥマゲティの右側の小さな島がシキホール島ですね。


セブやマニラと違って田舎で、中心のダウンタウンにも信号は一つもありません。

タクシーは走っておらず、主要な乗り物はトライシクルです。




初乗り8ペソ、学校からダウンタウンまで10ペソってとこです。

25円くらいですかね。破格です。







まずは、我らが学校「B&D English school」から!



生徒も先生たちも、ボス(経営者)も、すっごく仲良くてフレンドリーな学校です。

2階がマンツーマンルーム、グループルーム、職員室、食堂、キッチンって感じです。

3階は自分たちの部屋と事務所です。ボスも泊まってます。

起きてジャージのまま授業受けて、夜は着替えて飲みに行くみたいな毎日。最高です。


ちなみにここの屋上が、僕がフィリピンの中で一番のお気に入りの場所です(笑)


基本的に生徒もみんな自由なので、隣の建設中の建物の大工さんと仲良くなって、生徒が筋トレ道具を作っていました。




あとは美容師さんの生徒が来たときは、ただで髪切ってもらって、パーマ液とか買ってきてパーマあててもらったり。





僕はここで勉強したり、筋トレしたり、オカリナ吹いたりしてました。

あとは屋上で先生にダンス教えてもらったり、授業をMusic classに変えてもらって、ギターとオカリナでセッションしてみたり。




とにかく自由で素敵な学校です!



別に宣伝じゃないですが、値段も他と比べて安い、少人数だからみんなが仲良くなれるし、僕はオススメです(^^)





学校のことは、また別の記事でも紹介していくと思います。










学校から歩いて10分、大きなショッピングモールがあります。

その名もRobinsons Mall。

滋賀県で言うイオンモールみたいな感じですかね。

映画館もありますよ!

(160ペソくらい)










ドゥマゲティのダウンタウンには、基本的に何でも揃います。

(何でもは言い過ぎかも)


まず、フィリピン人は歌が大好きです。

そして、カラオケ屋さんがあります。


行きつけのSong Hits。




日本の歌もたくさん入ってます。

マニアックな選曲が結構おもしろいです。


ちなみにちょっと裕福な家庭には、カラオケ機があったりもします。

そこらの小さな店も、もはやスナック状態でカラオケがばんばん流れてます。






そして、食べ物屋さんはいっぱいあります。


僕らがよく行っていたお店を紹介します。



・Pasta King


「パスタ」っていう名前ですが、パスタは食べたことがありません(笑)

いっつもピザを食べてました。

おいしいんです!しかもでっかい!

マルゲリータはハーフサイズがありますが、それ以外は3人以上をオススメします。

でも、食に困ったときはいつもここに通っていました。







・Casablanca


ここはパスタのお店です。

3ヶ月間ずっと、「ここはうまい!」と言われ続け、フィリピンを発つ三日前に初めて行きました。

行って見て、もう絶賛でした!

日本にあっても間違いなく通うであろうクオリティの高さ!

フィリピンで食べたものの中で一、二を争うおいしさです。

是非ご賞味あれ。






・ポークリブのお店(名前はわかりませんw)


Robinsons Mallから歩いて5分程の場所にあるオシャレなポークリブのお店です。

こんなに柔らかい豚肉があるのか!

っていうくらいに柔らかくて、更にボリュームも満点です。

海で泳いで究極にお腹が空いている時に行くと最高だと思います。







いっぱいありすぎて紹介仕切れませんが、あとはMoon Cafe、Pata House ,Flip Flopsなんてところがオススメです。

あとBo’s Coffeeというスタバのようなカフェがあって、このお店はフィリピン発祥で、スタバを抑える程人気のコーヒーショップです!








夜には港沿いに屋台が並びます。

お土産が買えますが、大量に欲しい場合はここで値切ると安く済むかもしれません。




ちなみにここでは「tempura」なるものが売られていて、魚の切り身のようなものを揚げたものなのですが、一本4ペソで買えます!

そしておいしい!

ここでtempuraを買って、Blue Monkeyというお店に持ち込んでお酒を飲むのが、僕らの節約コースでした。


そしてここでもう一つ食べて欲しいのが「バロット」です。

これは、孵化しかけの卵のゆで卵です。

まあ旅の記念にでも是非w






あとは本格的な陸上競技場があります。

10ペソで利用できます。安い!





そして、僕はボルダリングが好きだったので、探してみたらありました!

Foundationという大学(?)の建物の中でできました。

フィリピン人の学生はとてもフレンドリーで、何かと教えてくれました。

靴も貸してもらえて、夏休みシーズンはただでさせてもらえました。

さすがに⒋、5回と行ったら50ペソとられるようになりました(笑)








ちなみに6、7月(?)が雨季なのですが、雨が1日に1回程度どこかで降ります。

結構土砂降りになったりしますが、1日中雨ということは少なくとも6月中はなかったです。










こんな感じで、楽しい環境の中で毎日を過ごすことができました。


紹介しだしたらキリがないですね。











またフィリピンの良いところ、たくさん書いていきたいと思います(^^)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。