フィリピン留学から世界へ

フィリピン留学を経て旅した各国の様子を書いていきます。

3ヶ月のフィリピン留学の体験記です。その後、オーストラリアでワーホリ、南米、アメリカ旅と続きます。

「英語が喋れたらかっこいいな」
そんな思いを捨てきれず、社会人も二年目。
思い切って仕事を辞めて海外へ。
外国人と喋れないような大人になるのは嫌だ!

独自ドメインでもブログを作ってみました。
「はらブログ〜フィリピン留学から世界へ〜」
http://haragh.com/

シドニーの歩き方









ブログのヘッダーの記事、無事に直すことができました!


コメントいただいた方々、本当にありがとうございます(^^)
またなにかわからないことがあったら相談するかもしれません。
よろしくお願いします!













さあ、オーストラリアの生活も1ヶ月が経ちます。



ここでオーストラリアの首都、シドニーの街について少し紹介したいと思います♪










まず、街の紹介をする前に、シドニーに滞在するなら必ず持っておいた方がいいものがあります。
それが"Opal Card"です。
これを持っているだけでバスや電車代が割引になります。
しかもたくさん使うと週末は無料で乗れたりします。
コンビニ等で簡単にチャージして使えるので、早めの取得をお勧めします。


※ただし、当時2016年の話なので確認を!






さぁ、紹介したいことが山ほどありすぎて何から書いていいのやら(笑)







とりあえず王道!

オペラハウス&ハーバーブリッジ。
ハーバーブリッジは橋桁の上を歩くツアーがあったりします。


オペラハウス周辺は人が集まります。





オーストラリアの一番好きなところかもしれない。
この大都会の中にこんなに広々、のんびりできる公園がいくつもあるって本当に素晴らしいことやと思う。
都会やけど、全然窮屈に感じないのはこの公園と港のおかげやろうな。


国土は日本の20倍。人口は5分の1。
人口密度で考えると100倍。


日本にはないオーストラリアの良さやな。
のんびりと育つことができるのでしょう。







街にこんなものをよく見かけます。

これはコーヒーとか売ってるカフェです。



これはお花屋さん。


他にも売店だったり、トイレだったりと、この小さな小屋には色んなものがあります。
空いている時間も様々なので、新しい種類のお店を見つけた時は、なんだかテンションが上がります♪









Made in Japanのお店もたくさんあります。



まずは我らが無印良品。
僕も大好きです。



紀伊国屋書店。
日本語の本もたくさん並んでいて、とっても便利!
ただし日本より値段が高いので注意。
文房具も豊富です。





そして一風堂!
これはうれしい!日本のラーメンが食べられる幸せ!



ただ、やっぱり高い&からあげセットにご飯はついていません。




こちらシドニーの中心にある、憩いの場、ハイドパーク。
走っている人がいたり、のんびりカップルですごす人がいたり、すごく雰囲気のいい、大好きな場所。
僕はよくオカリナを吹いていました。




街からは離れますが、もっと大きな公園もあります。
"Centennial Park"




こんなおしゃれな公園では、休みの日にマーケットが開かれます。


ここも有名なパディントンマーケット。
週末は街のあちこちで様々なマーケットが開かれます。





港もあります。
シェアハウスはこのすぐ近くでした。






路地の中にこんなインスタ映えスポットがあったり。






街の中に廃船が浮かんでいたり。
ただ、中心からバスで行かないといけないのでアクセスは悪いです。
シドニーで暮らしていて、時間のある人は見に行ってもいいかも♪





夜はカジノで遊ぶもよし。





アウトレットもあります。
これもまたバスで乗り継いで行くのでちょっと遠いです。




ハリーポッターの撮影で使われた(?)噂がある、シドニー大学。




街の中にこんなとこがあったり。


警察が馬に乗って現れたり。


動物園で見るような鳥がいっぱいいたり。


ボンダイビーチには海水が入って来ちゃうプールがあります。


スケボーも流行ってます。
街の中でもいたるところでスケボーの練習してる人を見かけます。
僕もペニーを練習しましたが、実用できるまではいたりませんでした(笑)



こちらは世界遺産のブルーマウンテン。
電車で割と簡単にアクセスできるスポット。



世界一白い砂浜としてギネスに登録されているらしいハイアムズビーチ。
ただし、ここはめっちゃ遠い。週末一泊かけて行くほどではないかな?



それより途中で見かけた野生のカンガルーがすごかったw


お肉はやっぱり分厚いね。
これも日本ではあんまりないかな。









写真を並べて思いつきで書いただけですが、ちょっとでもシドニーの魅力が伝わればと思います。


もし気になったところで行き方が詳しく知りたい方はメッセージください(^^)











次回でシドニー編は最後となります!










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。